コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本ドライケミカル にっぽんドライケミカル

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本ドライケミカル
にっぽんドライケミカル

防災設備工事会社。三菱系。 1955年設立。防災設備工事から機器の製造・販売まで行う。オフィスビル,産業用プラント向けの防災設備工事主体であるが,消火器などの一般住宅向け防災機器も手がける。また船舶設備事業や IDカードによるセキュリティシステム事業にも着手した。 2000年8月からアメリカの警備・防災関連の複合企業タイコが同社に対して株式の公開買付け (TOB) を実施,これにより同社はタイコの子会社となり,非上場化された。売上構成比は,防災設備 72%,防災機器 24%,その他4%。年間売上高 296億 7500万円 (連結。うち海外事業1%) ,資本金 26億 2800万円,従業員数 501名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

日本ドライケミカル

正式社名「日本ドライケミカル株式会社」。英文社名「Nippon Dry-Chemical CO., LTD.」。機械製造業。昭和30年(1955)設立。本社は東京都港区台場。消火器メーカー。ABC粉末消火器を開発・販売。消火・防災設備の設計・製造・販売・施工・保守を行う。東京証券取引所第1部上場。証券コード1909。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

日本ドライケミカルの関連キーワード[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門斎藤寅次郎新藤兼人コーマン野村芳太郎久松静児マキノ雅広森一生川島雄三

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android