コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本ユニシス にほんユニシス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本ユニシス
にほんユニシス

コンピュータの輸入・販売会社。 1958年アメリカのコンピュータメーカー,スペリーランドと三井物産との合弁で日本レミントン・ユニバックとして設立。 68年日本ユニバックに改称,88年ユニシスの日本法人であるバローズを吸収合併し,現社名に変更。大型コンピュータが中心で,金融向けが強い。オフィスコンピュータとパソコンは子会社が販売している。人工知能開発も行う。売上構成比は,コンピュータ販売 27%,システム 23%,ソフト 18%,コンピュータ賃貸 12%,保守サービスなど 20%。年間売上高 3106億 9900万円 (連結) ,資本金 54億 8300万円,従業員数 6528名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

日本ユニシス

正式社名「日本ユニシス株式会社」。英文社名「Nihon Unisys, Ltd.」。情報・通信業。昭和33年(1958)「日本レミントン・ユニバック株式会社」設立。同43年(1968)「日本ユニバック株式会社」に改称。同63年(1988)現在の社名に変更。本社は東京都江東区豊洲。三井物産系。システム開発とハードウェア・ソフトウェアの販売を行う。金融・製造向けシステム開発に実績。東京証券取引所第1部上場。証券コード8056。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

日本ユニシスの関連キーワードインターネットデータセンター日本ユニシスBULLS菱洋インテリジェンスSSBソリューションマイグレーションユニシス[会社]三井物産[株]ネットマークスユニアデックス三井物産(株)南口奈々絵池田信太郎ICタグ籾井勝人潮田玲子奥原希望

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本ユニシスの関連情報