コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日露講和条約 にちろこうわじょうやく

百科事典マイペディアの解説

日露講和条約【にちろこうわじょうやく】

ポーツマス条約

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の日露講和条約の言及

【日露戦争】より

…アメリカのポーツマスで8月10日から講和会議が開かれ,29日まで十数回の会談が続けられた。日本側が要求した賠償金と領土割譲をロシア側は受け入れず,交渉は難航したが,最終段階でロシア側が譲歩して決着がつけられ,9月5日両国全権の間で日露講和条約(ポーツマス条約)の調印が行われた。その内容は,ロシアが日本の韓国に対するいっさいの指導権を承認し,旅順,大連の租借権と長春以南の鉄道ならびに付属利権を日本に譲渡すること,さらに北緯50゜以南の樺太を割譲し,沿海州とカムチャツカにおける日本の漁業権を認めるというものであった。…

※「日露講和条約」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日露講和条約の関連キーワード日露戦争史(年表)南満州鉄道株式会社ハーグ密使事件七博士建白事件日比谷焼打事件戸水 寛人細野 次郎日比谷公園憲政本党戸水事件東北振興国民新聞村社講平サハリン細野次郎樺太庁直言

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日露講和条約の関連情報