国力(読み)こくりょく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

経済,軍事,文化,資源人口などを総合した国の力。どのような基準によって国力を測定するかは問題であるが,国家単位の各種統計が整備されつつあるので,それらを使って国力の総合指標をつくることは可能である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 国家の勢力。
(イ) 令制下の行政単位であるところの国の力。
※宮寺縁事抄‐筥崎・文治二年(1186)八月一五日・中原師尚勘文案「而注進色目勘文之日、国力不及之由言上先畢」
(ロ) ある国がもっている、経済力、軍事力など総合した力。
※杉梅太郎宛吉田松陰書簡‐安政二年(1855)四月二四日「国力を養ひ、取易き朝鮮・満州・支那を切り随へ」 〔新唐書‐李徳裕伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

三密

仏教用語。主として密教でいわれ,身密,口密,意密の総称。仏の身体と言葉と心によって行われる3つの行為は,不思議であることから三密と称される。また衆生の身体と言葉と心によって行われる3つの行為も,その隠...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国力の関連情報