コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旨み調味料/旨味調味料 ウマミチョウミリョウ

デジタル大辞泉の解説

うまみ‐ちょうみりょう〔‐テウミレウ〕【旨み調味料/旨味調味料】

昆布・かつお節シイタケなどのうまみの成分を、デンプンを原料とした発酵法や、酵母を用いた方法で作った調味料。昆布味のグルタミン酸ナトリウム、かつお節味のイノシン酸ナトリウム、シイタケ味のグアニル酸ナトリウムなどがある。これらのうまみ成分を混ぜたものもあり、特にグルタミン酸イノシン酸を合わせるとうまみが強くなるといわれる。化学調味料。複合調味料。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

旨み調味料/旨味調味料の関連キーワードウマミナチュレウマミタス無化調旨み

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android