コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

星の牧場(まきば)

デジタル大辞泉プラスの解説

星の牧場(まきば)

NHKのテレビドラマ「少年ドラマシリーズ」の作品のひとつ。放映は1981年11月。原作:庄野英二の同名小説。脚本:別役実。出演:福田勝洋、千住真理子ほか。戦争で記憶を失った青年が、自分の馬の記憶を辿るうちに記憶を取り戻していく。

星の牧場(まきば)

庄野英二による児童文学作品。1963年刊行。1964年、野間児童文芸賞と同年度の日本児童文学者協会賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉の解説

ほしのまきば【星の牧場】

庄野英二の児童文学作品。昭和38年(1963)刊行。挿絵は長新太。記憶喪失の復員兵と、戦場で死んだ愛馬の心の交流を幻想的に描く。翌年、第11回サンケイ児童出版文化賞、第4回日本児童文学者協会賞、第2回野間児童文芸賞受賞。劇団民芸により舞台化されているほか、バレエやミュージカル、テレビドラマ作品もある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

星の牧場(まきば)の関連キーワード庄野 英二モミイチ武藤兼治劇団民芸若杉民鈴木智原康義

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android