コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

映し出す/写し出す ウツシダス

デジタル大辞泉の解説

うつし‐だ・す【映し出す/写し出す】

[動サ五(四)]
光を当てて映像をスクリーンなどに現す。「アルプスの山々を画面いっぱいに―・す」
見聞したり調べたり考えたりしたことを、絵や文章に書き表す。「当時の風俗を巧みに―・した小説」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

映し出す/写し出すの関連キーワード明鏡は形を照らす所以故事は今を知る所以京都万華鏡ミュージアム姉小路館石川県羽咋郡志賀町富来領家町ドライビングシミュレーターリアプロジェクションテレビヘッドアップディスプレーシンチレーションカメラcine signカメラオブスクーラマルチスクリーン駐車支援システムCAPTAINバーチャル広告オシロスコープビデオテックス幻灯機・幻燈機ライブビューラーのかがみファインダーアイリスイン

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android