是心是仏(読み)ぜしんぜぶつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

是心是仏
ぜしんぜぶつ

仏教用語。『観無量寿経』に出る言葉。いろいろな解釈がある。第1の解釈は,天台智 顗 (ちぎ) によるもので,は元来無であって,浄くなれば仏あり,すなわち心のほかに仏なく,また仏の因なしということ。即心即仏ともいう。第2の解釈は,浄土教の諸師によるもので,心よく仏を想念すれば,想によりて仏身現ずということ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぜしん‐ぜぶつ【是心是仏】

人間の日常の心は絶対の理法をあらわす心でもあるから、仏そのものである、ということ。
仏の観想を成就した心はそのまま仏と一つである、ということ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜしんぜぶつ【是心是仏】

〘仏〙 人間の心こそが仏であるということ。浄土宗では、心に仏を観ずるとき、その心が仏であるということ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ぜしん‐ぜぶつ【是心是仏】

〘名〙 仏語。衆生が仏になれば、衆生の心は、そのまま仏であるということ。即心是仏。即心即仏。
※往生要集(984‐985)大文七「『往生論』智光『疏』釈此文云、〈略〉是心是仏者、心外無仏」 〔観無量寿経〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android