コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暹羅 しゃむろXian-luo; Hsien-lo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

暹羅
しゃむろ
Xian-luo; Hsien-lo

インドシナ半島中部にあるタイ王国の前名シャムにあてた漢字。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

シャム(Siam)

タイ国旧称。シャムロ。
[補説]国と羅国が合したので「暹羅」とも書く。

シャムロ

シャム」に同じ。
[補説]「暹羅」とも書く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

シャム【暹羅】

◇ タイ王国の旧称。1939年タイと改称。シャムロ。 〔「暹羅」とも書く〕
ネコの一品種。タイ原産。体はほっそりとして気品があり、美しい。短毛で、体色は四色が公認され、手足・耳先・顔などに濃色が付く。目は青い。シャム猫。

シャムロ【暹羅】

シャムの別名。「暹」はシャムの音訳で、暹国が羅国を合して一国となったため「暹羅」でシャムを表すこととなった。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

暹羅の関連キーワード木屋弥三右衛門大賀九郎左衛門暹羅屋勘兵衛南洋日本人町天竺徳兵衛岩本 千綱大谷 光演荒木宗太郎アユタヤ朝山田長政シャム猫末次平蔵外蕃通書通航一覧歴代宝案華夷訳語岩本千綱日置黙仙岡地貞政鄭成功

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android