コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月の宴 ツキノエン

デジタル大辞泉の解説

つき‐の‐えん【月の宴】

月を眺めながら催す宴。観月の宴。
「内裏の御所に、今宵は―あるべかりつるを」〈・鈴虫〉

つきのうたげ【月の宴】

佐多稲子随筆。また、同作を表題作とする随筆集。昭和60年(1985)刊。同年、第37回読売文学賞受賞。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

月の宴

株式会社モンテローザが展開する居酒屋のチェーン

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

つきのえん【月の宴】

月を観賞しながら催す酒宴。月見の宴。観月の宴。 [季] 秋。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

月の宴の関連キーワード痴ればむ・癡ればむ喜び・慶び・悦び湯茹で・湯煠で佐多 稲子老い老いし差し交じる生ひ上がる小治田諸人石な取りおいおいに於きて惑はかす世を知るいかいか声作る声付き時有り後の諱由無い十三夜

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

月の宴の関連情報