コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

服部左近衛門 はっとり さこんえもん

1件 の用語解説(服部左近衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

服部左近衛門 はっとり-さこんえもん

1549-1628 織豊-江戸時代前期の武士。
天文(てんぶん)18年生まれ。永禄(えいろく)のころ戦乱をさけて薩摩(さつま)(鹿児島県)にいき,島津義久につかえる。慶長11年(1606)義久の許可をえて大隅(おおすみ)国分郷(こくぶごう)梅木でタバコを栽培し成功,煙草奉行に任命された。国分煙草の元祖とされる。寛永5年11月21日死去。80歳。伊賀(いが)(三重県)出身。名は宗重。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

服部左近衛門の関連キーワード岡田幸樹藤田清二細川智三日和佐裕子竹内清人久保和明ケットの乱服部宗重井上正就菅原玄同

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone