コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木村富子 きむら とみこ

1件 の用語解説(木村富子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木村富子 きむら-とみこ

1890-1944 大正-昭和時代前期の劇作家。
明治23年10月10日生まれ。木村錦花の妻。松居松翁(まつい-しょうおう)に師事。大正15年第1作「玉菊」が5代中村歌右衛門によって上演される。従兄(いとこ)の2代市川猿之助のためにかいた舞踊劇「高野物狂(こうやものぐるい)」「独楽(こま)」などもある。昭和19年12月26日死去。55歳。東京出身。日本橋高女卒。旧姓は赤倉。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の木村富子の言及

【独楽】より

…1928年9月東京歌舞伎座で2世市川猿之助(のちの猿翁)により初演。作詞木村富子。作曲3世常磐津文字兵衛。…

【蚤取男】より

…1929年2月明治座初演。作詞木村富子。作曲4世杵屋(きねや)佐吉。…

※「木村富子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

木村富子の関連キーワード赤松小寅大原昇小畑英良角田覚治鹿熊久安川島立男佐藤正和西健長谷川栄作藤原米造

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

木村富子の関連情報