コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木村蓬莱 きむら ほうらい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木村蓬莱 きむら-ほうらい

1716-1766 江戸時代中期の儒者。
享保(きょうほう)元年生まれ。尾張(おわり)(愛知県)の人。12歳で江戸にでて,荻生徂徠(おぎゅう-そらい)の門にまなぶ。京都で講説を業とし,安房(あわ)(千葉県)勝山藩主酒井忠大(ただもと)にまねかれて藩の儒官になった。明和3年10月25日死去。51歳。名は貞貫。字(あざな)は君恕。通称は勝吉。別号嶺南。著作に「玉壺詩選」「蓬莱詩稿」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

木村蓬莱の関連キーワード享保儒者

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android