コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本官 ホンカン

デジタル大辞泉の解説

ほん‐かん〔‐クワン〕【本官】

正式の官職。試補・雇(やとい)などに対していう。
兼官に対して、本来の官職。
官職にある者が、職務上、自分をさしていう語。
[アクセント]12はホンカン3ンカン。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ほんかん【本官】

[0] ( 名 )
見習いや臨時の雇いではなく正式に任用された官職。
兼官に対し、その人の本来の官職。
もとの官職。
[1] ( 代 )
一人称。軍人・警官・公務員など、官職にあるものが自分をさしていう語。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

本官の関連キーワード全日本労働総同盟組合会議品・奔・本・翻・飜軍部大臣現役武官制太宰府天満宮政令201号大韓毎日申報兼官の除目二・一スト沖森 源一和気清麻呂藤原宣房霧社事件明法博士辻 清明藤原成親菅原道真藤原隆家公卿補任職事補任白鳥庫吉

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android