コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本間俊平 ほんま しゅんぺい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本間俊平 ほんま-しゅんぺい

1873-1948 明治-昭和時代のキリスト教伝道者。
明治6年8月15日生まれ。少年時代に大工の徒弟となり,明治27年東京大倉組に入社。30年留岡幸助より受洗。のち山口県秋吉に移住,大理石採掘所を創設して出獄者や非行少年の更生につくし,また全国各地で巡回講演,訪問伝道をおこなった。森鴎外(おうがい)の短編「鎚一下」のモデル。昭和23年8月13日死去。76歳。新潟県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

本間俊平の関連キーワード北朝鮮戦争文学芦田均ベルリンユリアナ江上波夫イタリア映画韓国済州島事件中東戦争

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone