コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

追懐 ツイカイ

デジタル大辞泉の解説

つい‐かい〔‐クワイ〕【追懐】

[名](スル)過ぎ去ったことを思い出して、なつかしむこと。追想。「往時を追懐する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ついかい【追懐】

( 名 ) スル
昔をなつかしく思い出すこと。昔をしのぶこと。追憶。 「 -の情」 「熟々つらつらと出発以来の事態を-するに/八十日間世界一周 忠之助

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

追懐の関連キーワード高尾懺悔・高尾懴悔榎本弥左衛門覚書関場 不二彦田中 貢太郎和泉式部日記浅田 栄次太田垣士郎本間 俊平鹿島 精一田中貢太郎永井尚志土佐日記南方熊楠ワグナー吉田東伍板橋雑記鹿島精一一握の砂常見浩斎泉鏡花

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

追懐の関連情報