コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

条里 ジョウリ

デジタル大辞泉の解説

じょう‐り〔デウ‐〕【条里】

土地の区画市街耕地などの区画。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

防府市歴史用語集の解説

条里

 1辺1町[ちょう](約109m)の四角形に区切った土地をもとにした土地区画です。最大6町の四角形の範囲で、[じょう]と[さと]の番号をつけ、その中で1町ごとに[つぼ]として番号をつけていました。「○条○里○の坪」というように、土地の住所をしめしていました。

出典|ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について | 情報

大辞林 第三版の解説

じょうり【条里】

市街の区画。 「程狭くて-を割るに足らず/方丈記」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

条里の関連キーワード岐阜県揖斐郡大野町長崎県大村市沖田町山城国葛野郡班田図駅家(広島県)三加茂[町]東出雲[町]安心院[町]吉備(岡山)三日月[町]千代田[町]三加茂〈町〉美里[町]勝北[町]羽合[町]北条[町]丸亀[市]邑久[町]蒲生[町]下右田遺跡久米[町]

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

条里の関連情報