コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松本寒緑 まつもと かんろく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松本寒緑 まつもと-かんろく

1789-1838 江戸時代後期の武士。
寛政元年生まれ。陸奥(むつ)会津(あいづ)藩(福島県)藩士。江戸の古賀精里朱子学をまなぶ。羽倉簡堂による伊豆(いず)七島の海防のための調査にくわわり,暴風にあって天保(てんぽう)9年閏(うるう)4月4日死去。50歳。名は重信。字(あざな)は実甫。通称は来蔵。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松本寒緑の関連キーワードフランス革命桜田門外の変/参加者一覧喜多川歌麿曲芸ベルサイユ細田栄之ルフェーブル(Georges Lefebvre)ワシントン(George Washington)フランス文学史真刀徳次郎

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android