コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンボジア Cambodia

翻訳|Cambodia

デジタル大辞泉の解説

カンボジア(Cambodia)

インドシナ半島南東部の王国。首都プノンペンメコン川流域にあり、米作地帯。1世紀末ごろクメール族が扶南(ふなん)を建国。6~15世紀アンコール王朝の繁栄を経て、1863年フランスの保護領となり、1953年王国として独立。1970年ロン=ノル政権がクメール共和国を樹立したが倒れ、1976年ポル=ポト政権が民主カンボジア政府を発足。その後、1979年樹立のヘン=サムリン政権のカンボジア人民共和国と1982年樹立のシアヌークを大統領とする民主カンボジア連合政府が並立し、前者は1989年カンボジア国に、後者は1990年カンボジアに改名。1993年統一選挙が行われ、シアヌークを国王とする立憲君主国となった。2004年シハモニ新国王即位。人口1445万(2010)。カンプチア。
[補説]「柬埔寨」とも書く。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

カンボジアの関連キーワード木屋弥三右衛門納屋助左衛門南洋日本人町通航一覧外蕃通書日本町真臘

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カンボジアの関連情報