コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

査問 サモン

デジタル大辞泉の解説

さ‐もん【査問】

[名](スル)調べ問いただすこと。特に、団体が、その構成員の犯した不正や過誤につき、本人を呼んで取り調べること。「疑惑解明のため査問する」「査問委員会」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

査問

英国の作家ディック・フランシスのミステリー(1969)。原題《Enquiry》。競馬界を舞台にしたシリーズの第8作。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

さもん【査問】

( 名 ) スル
ある事柄に関係している者を調べ問いただすこと。 「収賄の容疑で-する」 「 -委員会」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

査問の関連キーワード樋口季一郎(1888~1970)オッペンハイマー事件シーメンス事件マッカーシズム第四艦隊事件秋笹 政之輔森長 英三郎出羽 重遠エグモント袴田 里見安倍 源基国政調査権森長英三郎熊沢 光子常設査問所小畑 達夫サンプソン秋笹政之輔天野康景袴田里見

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android