コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

根から ネカラ

大辞林 第三版の解説

ねから【根から】

( 副 )
〔「から」はもと格助詞。根もとからの意〕
はじめからそのような状態・性質であるさま。生まれつき。もとから。根っから。 「 -正直な男」 「 -の悪人でもない」
(下に打ち消しの語を伴って)全く。全然。さっぱり。根っから。 「どちらがおばさんか、-わからず/滑稽本・浮世風呂 2

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

根からの関連キーワードファイトレメディエーション聖護院だいこんタチウスベニサッサフラスキカラスウリイタヤカエデヤクシマソウ根から葉からマシュマロ2,4湿草地泥炭新パナマ病アンゼリカ導管・道管脊髄神経節系統樹図解完全2分木藪タバコ悪足掻き浮世風呂

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

根からの関連情報