コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森みつ もり みつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

森みつ もり-みつ

1922-1967 昭和時代の詩人。
大正11年3月20日生まれ。郷里の北海道札幌で同人誌「木雫」を刊行。更科源蔵(さらしな-げんぞう)らの「至上律」にも発表。昭和27年結婚し,日高支庁新冠(にいかっぷ)町にうつって詩作をつづける。北海道婦連協常任理事,日高婦連協会長などをつとめた。昭和42年7月15日死去。45歳。没後の43年詩集「微笑思慕」が刊行された。北海道出身。札幌高女卒。旧姓は阿部。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

森みつの関連キーワード特救指令ソルブレイン昭和時代

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android