コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歴史的妥協[イタリア] れきしてきだきょうイタリア Compromesso Storico

1件 の用語解説(歴史的妥協[イタリア]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

歴史的妥協[イタリア]
れきしてきだきょうイタリア
Compromesso Storico

1973年 10月イタリア共産党書記長 E.ベルリングエルが打出した現実路線。共産党社会主義政党はもちろんのこと,従来きびしく対決していたキリスト教民主党とも協力して連合政権を樹立する用意があると声明し,さらにヨーロッパ共同体 ECあるいは北大西洋条約機構 NATOといった本質的に反共主義から成立した西ヨーロッパの組織に対しても協力することを明らかにし話題を呼んだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

歴史的妥協[イタリア]の関連キーワードアンドロポフイタリア共産党ラーコシブルガリア共産党ロシア共産党書記長ポリセントリズム横田忠夫トリヤッチオーストリア共産党

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone