コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

殷富 インプ

デジタル大辞泉の解説

いん‐ぷ【×殷富】

[名・形動]《「殷」は盛んの意》栄えて豊かなこと。また、そのさま。
「貿易を業として、―を極め」〈竜渓経国美談
「下は貧にして上は―なる時節と云う可し」〈福沢文明論之概略

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いんぷ【殷富】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
〔「殷」は盛んの意〕
富み栄える・こと(さま)。 「国の-なるは学術の精巧なるに原本し/三酔人経綸問答 兆民

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

殷富の関連キーワード式子内親王(しょくしないしんのう)藤原定家(ふじわらのていか)藤原成子(1)三酔人経綸問答殷富門院大輔小倉百人一首式子内親王亮子内親王藤原定家殷富門院外つ宮所宮城門小侍従十二門武徳殿上西門尊栄豊盛原本寂蓮

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android