コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

母畑温泉 ぼばたおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

母畑温泉
ぼばたおんせん

福島県南東部,石川町の阿武隈高地西麓,北須川沿いにある温泉。泉質は単純泉,放射能泉。泉温は 50~55℃。湯量は少いが神経痛リウマチ特効のある療養温泉地。上ノ湯,下ノ湯に分れ,湯治客が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

母畑温泉
ぼばたおんせん

福島県中通り南部、石川郡石川町にある温泉。北須(きたす)川の谷に沿う。泉質はラジウム含有量の高い弱アルカリ性硫黄(いおう)泉。伝説では源義家(よしいえ)が愛馬を治癒させたというが、明治初年に開湯した湯治場的な雰囲気の温泉。南部の片倉温泉、猫啼(ねこなき)温泉、塩ノ沢温泉とともに母畑・石川温泉郷をなしている。JR水郡(すいぐん)線磐城石川駅下車。[原田 榮]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

母畑温泉の関連キーワード福島県石川郡石川町母畑原田

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

母畑温泉の関連情報