毎日放送(読み)まいにちほうそう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

毎日放送
まいにちほうそう

略称 MBS。近畿一円をサービスエリアとするラジオ,テレビ兼営局。本社は大阪市。 1950年 12月民放ラジオ第1号の新日本放送として設立され,51年9月にラジオ放送を開始。 58年6月,毎日放送と改称。テレビは 75年の新聞社間持株整理によるネットワーク改編により,テレビ朝日系列から,東京放送系列の JNNに変更され,JNNの準キー局となった。売上構成比は,テレビ放送 87%,ラジオ放送 13%。年間売上高 752億 2200万円,資本金7億 3400万円,従業員数 734名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

毎日放送

正式社名「株式会社毎日放送」。略称「MBS」。英文社名「Mainichi Broadcasting System, Inc.」。情報・通信業。昭和25年(1950)「新日本放送株式会社」設立。同26年(1951)ラジオ放送開始。同33年(1958)現在の社名に変更。同34年(1959)テレビ放送開始。本社は大阪市北区茶屋町。民間放送局。TBS系列。「地球感動配達人 走れ!ポストマン」「情熱大陸」「知っとこ!」などを制作。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

毎日放送
まいにちほうそう

近畿地方一円と中国・四国地方の一部をサービス・エリアとするラジオ、テレビ兼営の民間放送局。略称MBS。1951年(昭和26)9月1日、中部日本放送とともにわが国初の民放ラジオ局新日本放送として開局、58年6月毎日放送と改称、59年3月にテレビ放送を開始した。テレビは東京放送系のネットワークJNNの準キー局として、ワイド情報番組、教養番組、ドラマなどファミリー番組を数多く制作、全国に放送している。「真珠の小箱」(1959年3月開始)など長寿番組も多い。ラジオは東京放送系のネットワークJRNと文化放送・ニッポン放送系のネットワークNRNの双方に加盟している。海外のマスコミとの交流、教育・文化事業にも積極的で、大阪府吹田(すいた)市千里丘に日本の民放の歴史を示す資料、放送機器を展示する放送文化館をもつ。資本金11億7249万円(1998)。[伊豫田康弘]
『南木淑郎著『楊梅は孤り高く――毎日放送の二十五年』(1976・毎日放送株式会社)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

リテラシー

1 読み書き能力。また、与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力。応用力。2 コンピューターについての知識および利用能力。→コンピューターリテラシー3 情報機器を利用して、膨大な情報の中か...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

毎日放送の関連情報