コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水無瀬親具 みなせ ちかとも

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

水無瀬親具 みなせ-ちかとも

1552-1632* 織豊時代の公家。
天文(てんぶん)21年生まれ。高倉永家の次男で,水無瀬兼成の養子。左近衛権(ごんの)中将。文禄(ぶんろく)4年(1595)兼成の実子氏成をたてるため親具の毒殺をはかった家人を殺し,徳川家康にうったえでて出家。寛永8年12月24日死去。80歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

水無瀬親具の関連キーワード堀河康胤樋口信孝

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android