コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

汎論/泛論 ハンロン

デジタル大辞泉の解説

はん‐ろん【汎論/×泛論】

広くその部門全般にわたって論じること。また、全体を概括した論。通論総論。「統計学―」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はんろん【汎論】

( 名 ) スル
広く全体にわたって論じること。 「西洋医学について-する」
全体にわたる論。汎説。通論。総論。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

汎論/泛論の関連キーワードフレンドリッチ アーレボーE. ハウスクネヒト日下部四郎太春山 育次郎木下 常太郎中野 秀人木下 夕爾下村房次郎高橋金一郎江草斧太郎北園 克衛岩佐東一郎逸見 武雄佐藤 幸治大石兵太郎丹下 正治森 道之輔笹沢 美明殿岡 辰雄岡村金太郎

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android