コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池坊流 イケノボウリュウ

デジタル大辞泉の解説

いけのぼう‐りゅう〔いけのバウリウ〕【池坊流】

華道の流派の一。室町中期、専慶立花に始まり、専応(せんおう)・専栄(せんえい)を経て、桃山期から江戸前期にかけて初世および2世専好により大成された。諸流派中、最も古い伝統をもち、現在もなお最大の流派。「池坊」の名は、京都三条頂法寺六角堂)にある坊の名による。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

池坊流の関連キーワード井上 芳子福島 経人池坊専好池坊専慶神谷松見大山雄史本勝手玄猪専応

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android