コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池坊流 イケノボウリュウ

デジタル大辞泉の解説

いけのぼう‐りゅう〔いけのバウリウ〕【池坊流】

華道の流派の一。室町中期、専慶立花に始まり、専応(せんおう)・専栄(せんえい)を経て、桃山期から江戸前期にかけて初世および2世専好により大成された。諸流派中、最も古い伝統をもち、現在もなお最大の流派。「池坊」の名は、京都三条頂法寺六角堂)にある坊の名による。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

池坊流の関連キーワード井上 芳子福島 経人池坊専好池坊専慶神谷松見大山雄史本勝手玄猪専応

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android