コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沈水 ちんすいsubmergence

翻訳|submergence

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

沈水
ちんすい
submergence

海面の上昇,または陸地沈降などによって,陸地が水にむ現象。沈降と沈水とは異なり,沈降によって沈水現象を引起すが,沈降はすべて沈水となるとはかぎらない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ちん‐すい【沈水】

水に沈むこと。
《「ぢんすい」とも。木質が堅く重いので水に沈むところから》沈香(じんこう)の木。沈(じん)。また、沈香。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じんすい【沈水】

〔「ちんすい」とも〕
「沈水香」の略。

ちんすい【沈水】

水に沈むこと。
じんすい(沈水) 」に同じ。
海水面が上昇して、陸地が海水中に沈む現象。 ↔ 離水

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の沈水の言及

【香木】より

…日本にも仏教伝来(6世紀前半)に伴って祭儀用として香木が将来されたと思われるが確証はない。文献としては《日本書紀》推古天皇条に,595年(推古天皇3)に,淡路島に一囲(ひといだき)の〈沈水(じんすい)〉が漂着した,とあるのが初出である。奈良時代は将来された香木は〈異なるもの〉として珍重され,朝廷に献納され,その専有に帰した。…

【海岸線】より

…海岸線の水平的移動による海域の平面的な拡大を海進,陸域の平面的な拡大を海退とよぶ。また陸地の海面に対する相対的な上昇を離水,下降を沈水といい,それぞれにより生じた海岸線を離水海岸線,沈水海岸線という。前者は陸地の隆起または海面そのものの低下によって,後者は陸地の沈降または海面そのものの上昇によっておこる。…

※「沈水」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

沈水の関連キーワードダルマチア式海岸能登半島国定公園山川[町]リアス海岸牛深[市]キンギョモヒルムシロ湖沼の死水生植物基底礫岩離水海岸水中植物沈水植物沈降海岸沈水海岸沈水香笹葉藻群落帯溺れ谷沈水葉

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android