コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

波羅提木叉 はらだいもくしゃ

百科事典マイペディアの解説

波羅提木叉【はらだいもくしゃ】

サンスクリットのプラティモークシャの音写戒本・別解脱(べつげだつ)と訳す。仏教の僧尼が守るべき禁止・罰則の条文。僧尼となるとき,これを守ることを誓う。その後は布薩(ふさつ)で読み上げられ,反省・懺悔(ざんげ)の資とされる。大乗戒には〈菩薩戒本〉がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

波羅提木叉の関連キーワードサンスクリット律(仏教)

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android