洋梨(読み)ヨウナシ

精選版 日本国語大辞典の解説

よう‐なし ヤウ‥【洋梨】

〘名〙 バラ科の落葉高木。ヨーロッパ・西アジア原産。ヨーロッパでは果樹として古くから栽培される。春、新葉と同時に花をつける。花は白く、短い枝の先に四~一二個が集まってつく。果実はひさご形で芳香に富む。生食のほか、缶詰などに加工する。日本には明治初期に導入された。せいようなし。ようり。ペアー
※笹まくら(1966)〈丸谷才一〉一「まるで洋梨が熟れるみたいに不意に硬さが薄れ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

洋梨の関連情報