コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津田鍛雄 つだ かじお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

津田鍛雄 つだ-かじお

1871-1921 明治-大正時代の実業家,政治家。
明治4年5月1日生まれ。岡山英学校を創立。味野紡績,児島銀行の創立にも参画。明治35年衆議院議員となる。のち朝鮮で韓国金鉱社長,朝鮮森林鉄道,朝鮮興業鉄道の取締役などをつとめる。大正10年11月30日死去。51歳。備前(岡山県)出身。東京専門学校(現早大)卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

津田鍛雄の関連キーワード新教育廃藩置県ヴェナイト安田善次郎フェン岩ダシュティーバンゼ小協商モンゴル文学村田経芳

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone