コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

流注 リュウチュウ

デジタル大辞泉の解説

りゅう‐ちゅう〔リウ‐〕【流注】

[名](スル)
流れ込むこと。また、流し込むこと。
「数国の彊内を経て―する者は」〈西周訳・万国公法〉
るちゅう(流注)

る‐ちゅう【流注】

結核の病巣に生じた膿(うみ)が、組織の間を流れ下り、離れた場所にたまること。流注膿瘍(のうよう)。りゅうちゅう

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

りゅうちゅう【流注】

膿瘍のうようの一種。結核性の病巣に生じた膿うみが関節や体の内部に転移し、貯留する状態。るちゅう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

流注の関連キーワード脊椎カリエスレーザー知顕抄結核膿瘍関節

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android