コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清田【たん】叟 せいだたんそう

百科事典マイペディアの解説

清田【たん】叟【せいだたんそう】

江戸中期の儒者。孔雀楼(くじゃくろう)とも号す。京都儒学界の名家で越前(えちぜん)福井藩の儒伊藤竜洲の子。父の本姓を名乗る。播磨(はりま)明石藩儒梁田蛻巌(やなだぜいがん)に学ぶ。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

清田【たん】叟の関連キーワード富士谷成章皆川淇園柴野栗山朱子学

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android