コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湯の鶴温泉 ゆのつるおんせん

2件 の用語解説(湯の鶴温泉の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

湯の鶴温泉
ゆのつるおんせん

熊本県南西部,水俣市の南部郊外に湧く温泉。湯出川の上流に旅館が集って,素朴な温泉街を形成している。泉質は硫黄泉。泉温は 45~52℃。神経痛,リウマチ,皮膚病などにきく。古くからの湯治場で,長期滞在の療養客が多く,打たせ湯気泡風呂を備えた温泉センターもある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

湯の鶴温泉
ゆのつるおんせん

熊本県南西部、水俣(みなまた)市湯出(ゆのずる)にある温泉。泉質は硫黄泉。泉源は湯出川上流部の両岸にある。1979年(昭和54)国民保養温泉の指定を受けた。初夏の蛍狩、秋のスズムシ祭りでにぎわう。湯の鶴七滝遊歩道も整備され、山間の個性を生かした温泉街づくりが行われている。肥薩(ひさつ)おれんじ鉄道水俣駅からバスの便がある。[山口守人]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

湯の鶴温泉の関連情報