コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漢中盆地 かんちゅうぼんち Hàn zhōng pén dì

2件 の用語解説(漢中盆地の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

かんちゅうぼんち【漢中盆地 Hàn zhōng pén dì】

中国,陝西省南西部の断層陥没盆地。秦嶺と大巴(だいは)山脈の西部米倉山の間にあり,漢水の河谷平野が発達,東西約80km,南北約10km。北の渭河平原,南の四川省,南東の湖北省に通じる交通の要所であるため,秦が楚をおさえこの地域をえて以来,しばしば係争の舞台となった(漢中)。秦嶺の障壁作用により寒波がさえぎられ,無霜期が長く,水稲栽培を主とした農業がさかんな地域である。【駒井 正一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

漢中盆地
かんちゅうぼんち / ハンチョンペンティー

中国、陝西(せんせい/シャンシー)省南西部、揚子江(ようすこう/ヤンツーチヤン)の支流である漢水(かんすい/ハンショイ)の上流部に開けた盆地。東西80キロメートル、南北10~15キロメートル余り。北は3000メートル級の秦嶺(しんれい/チンリン)山脈で陝西省中部の渭河(いが)平原と隔てられ、南は2000メートル未満の米倉(べいそう)山、大巴(だいは)山を隔てて四川(しせん/スーチョワン)省と接する。気候的には南方の湖北(こほく/フーペイ)省、四川省に近く、亜熱帯気候に属し高温多湿である。沖積平野には土壌もよく発達し、豊富な農産物を産出する。行政上は漢中地区に属し、中心都市漢中のほか、東部に洋(よう)県、城固(じょうこ)県、西に勉(べん)県がある。[秋山元秀]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

漢中盆地の関連キーワード華山漢水甲府盆地断層盆地奈良盆地秦野盆地横手盆地漢中秦嶺陝西

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone