コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漢中盆地 かんちゅうぼんちHàn zhōng pén dì

世界大百科事典 第2版の解説

かんちゅうぼんち【漢中盆地 Hàn zhōng pén dì】

中国,陝西省南西部の断層陥没盆地。秦嶺と大巴(だいは)山脈の西部米倉山の間にあり,漢水の河谷平野が発達,東西約80km,南北約10km。北の渭河平原,南の四川省,南東の湖北省に通じる交通の要所であるため,秦が楚をおさえこの地域をえて以来,しばしば係争の舞台となった(漢中)。秦嶺の障壁作用により寒波がさえぎられ,無霜期が長く,水稲栽培を主とした農業がさかんな地域である。【駒井 正一】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

漢中盆地
かんちゅうぼんち / ハンチョンペンティー

中国、陝西(せんせい/シャンシー)省南西部、揚子江(ようすこう/ヤンツーチヤン)の支流である漢水(かんすい/ハンショイ)の上流部に開けた盆地。東西80キロメートル、南北10~15キロメートル余り。北は3000メートル級の秦嶺(しんれい/チンリン)山脈で陝西省中部の渭河(いが)平原と隔てられ、南は2000メートル未満の米倉(べいそう)山、大巴(だいは)山を隔てて四川(しせん/スーチョワン)省と接する。気候的には南方の湖北(こほく/フーペイ)省、四川省に近く、亜熱帯気候に属し高温多湿である。沖積平野には土壌もよく発達し、豊富な農産物を産出する。行政上は漢中地区に属し、中心都市漢中のほか、東部に洋(よう)県、城固(じょうこ)県、西に勉(べん)県がある。[秋山元秀]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

漢中盆地の関連キーワードターパーシャン(大巴山)山脈シェンシー(陝西)省ハン(漢)水ホイ(徽)県陝西[省]大巴山脈南鄭

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android