コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火山噴火予知計画 かざんふんかよちけいかく plan of volcanic eruption prediction

1件 の用語解説(火山噴火予知計画の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

火山噴火予知計画

火山噴火予知の実用化に向けて、1974年から年次的に進められてきた国家プロジェクト火山噴火予知連絡会はこの計画の下に設置された。2004年度から第7次5カ年計画に入り、長期的な噴火ポテンシャルの評価、物理化学モデルに基づく定量的な予知を目指して、基礎研究を強化する。また、高精度の観測を充実させ、マグマだまりを含む火山の地下構造の把握に向けて新たな探査技術を開発する。さらに、過去の噴火記録など、火山の長期的な活動度を見積もるデータも充足する。

(井田喜明 東京大学名誉教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

火山噴火予知計画の関連キーワードブルカノ式噴火火山噴火予知連絡会火山噴火噴火予知火山雷実証実験偽火山噴火口予知計画下鶴大輔藤井敏嗣

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

火山噴火予知計画の関連情報