コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火山噴火予知計画 かざんふんかよちけいかくplan of volcanic eruption prediction

知恵蔵の解説

火山噴火予知計画

火山噴火予知の実用化に向けて、1974年から年次的に進められてきた国家プロジェクト。火山噴火予知連絡会はこの計画の下に設置された。2004年度から第7次5カ年計画に入り、長期的な噴火ポテンシャルの評価、物理化学モデルに基づく定量的な予知を目指して、基礎研究を強化する。また、高精度の観測を充実させ、マグマだまりを含む火山の地下構造の把握に向けて新たな探査技術を開発する。さらに、過去の噴火記録など、火山の長期的な活動度を見積もるデータも充足する。

(井田喜明 東京大学名誉教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

火山噴火予知計画の関連キーワード予知計画

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android