火山砂(読み)かざんさ(英語表記)volcanic sand

岩石学辞典の解説

火山砂

火山の火口から噴出した物質を多量に含み,地表か水中に濃集した砂程度の大きさの堆積物.火山砂は鉱物としては未成熟で,ガラスの破片浮石の破片,スコリア,岩石や結晶の破片など含まれている.破砕物は直接の火山活動か,火山岩の浸食の結果に由来している[Geikie : 1903, Pettijohn, et al. : 1975].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

かざんさ【火山砂】

火山物質からなる砂。火砕物の分類命名としては用いない。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android