コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火葬墓 かそうぼ

1件 の用語解説(火葬墓の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

火葬墓
かそうぼ

死者を火葬し,骨を容器に収納し,埋葬した墓。ヨーロッパでは新石器時代末に始り,青銅器鉄器時代に入って広く行われるようになった。ギリシアローマ時代には火葬,土葬とも行われたが,次第に火葬は行われなくなった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の火葬墓の言及

【墳墓】より

…朝鮮では百済の武寧王陵の墓誌が有名である。日本では奈良時代から平安時代初めにかけて,おもに火葬墓に伴っている。墓室を地下に設け,地上には祠堂を建てるもの(殷の婦好墓)もある。…

※「火葬墓」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

火葬墓の関連キーワード骨桶収骨陪葬埋葬儀礼火葬炉海洋葬墓前祭埋葬祭

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

火葬墓の関連情報