為様(読み)シザマ

デジタル大辞泉の解説

し‐ざま【為様】

物事をするようす。しかた。
衣服などの仕立て方。
「着るべき物、常よりも心とどめたる色合ひ、―いとあらまほしくて」〈帚木

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しざま【為様】

事のなしかた。しかた。しよう。
衣の仕立て方。 「 -もいと唐からめいたり/紫式部日記」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報