無声放電(読み)むせいほうでん(英語表記)silent discharge

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

無声放電
むせいほうでん
silent discharge

音を発しない放電総称コロナ放電はこれに属し,雷などの火花放電は音を出すので,これには属さない。無声放電の一例を図に示す。空隙をはさんで誘電体と電極とを置いて,適当な交流電圧を加えると無声放電が生じ,空隙は一様に薄紫色に光る。誘電体は放電が特定の場所に生じアークに転移するのを抑制する働きをする。無声放電は無機,有機の化学反応を起させるのに用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

むせいほうでん【無声放電】

細い針金に離れた場所から高電圧をかけた場合に起こる、音がなく静かな放電。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

むせい‐ほうでん ‥ハウデン【無声放電】

〘名〙 鋭い金属棒の先端で放電を行なわせることによって得られる、音の発生を伴わない放電。コロナ放電はその一種

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android