コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熱帯湖 ねったいこ tropical lake

4件 の用語解説(熱帯湖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

熱帯湖
ねったいこ
tropical lake

湖沼の水温が一年中4℃以上の湖。日本ではほぼ琵琶湖 (最低水温6℃) と芦ノ湖 (最低水温 5.5~3.5℃) を結ぶ線から南にある湖沼で,霧島山の高位火口湖を除く湖が熱帯湖となっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ねったい‐こ【熱帯湖】

表面水温が一年じゅうセ氏4度以上の湖。熱帯のほか温帯にも分布する。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ねったいこ【熱帯湖】

水温が年中摂氏4度以下にならない湖沼。日本では、琵琶湖と芦湖とを結ぶ線が、その北限になっている。 → 温帯湖

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

熱帯湖
ねったいこ

湖沼の熱的(気候的)分類の一つで、年間を通して水温が4℃以下にならない湖沼をいう。温帯の低緯度地方から赤道帯までが分布域であるが、赤道帯の湖沼は循環型式が異なるのでこれとは区別する。
 ここでいう熱帯湖とは、夏には水温成層が発達し、冬には4℃以上で全層が等温になり、年1回の循環期をもつ温暖な一回循環湖である。しかし、温暖な冬の年には全層循環が起こらず深層水が停滞することが、従来から知られていたが、近年の温暖化により、この傾向が顕著となりつつある。
 温帯湖が卓越する地域にあっても、夏の貯熱量が多い場合には冬にも4℃以下にはならない。したがって、温帯湖と熱帯湖の境では、湖盆形態により冬の水温に差異が生じるため、両者が混在する。なお、赤道帯の湖沼は一年中ほとんど上下等温で、循環の型式は一定していない。[新井 正]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の熱帯湖の言及

【湖沼】より

…夏季のように水温成層が形成されると湖水は停滞し,上下等温のときは対流により湖水が循環する。表面水温が冬季に4℃以下に低下する湖を温帯湖,それ以上の湖を熱帯湖と呼び,日本では箱根の芦ノ湖と琵琶湖を結んだ線がこの境となる。
[化学的性質]
 溶存成分は,その湖の周辺の地質や気候的条件により大きな変化を示す。…

※「熱帯湖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

熱帯湖の関連キーワード温帯湖ラニーニャ水温水温むエルニーニョ現象川霧土用隠れ冷水病バールックの法則現場水温

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone