コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片影 ヘンエイ

デジタル大辞泉の解説

へん‐えい【片影】

わずかに見えた、ものの姿。「水平線上に敵艦の片影を認める」
人物の性格などの一面。「故人の片影を見る思い」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へんえい【片影】

物のわずかな影。姿のほんの一部分。
人の性格などの一面。 「父の-を伺わせる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

片影の関連キーワード森戸 辰男後藤 清一武井 守成山辺丈夫晋樹隆彦武井守成一部分筆禍隻影

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android