コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

物見峠 ものみとうげ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

物見峠
ものみとうげ

岡山県津山市と鳥取県智頭町の境にある中国山地越えの峠。標高 635m。津山市と鳥取市を結ぶ街道上にあるが,国道 53号線が東方黒尾峠を通るようになってさびれた。この峠の南を JR因美線がトンネルで抜ける。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

物見峠の関連キーワード岡山県津山市

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android