コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狭し サシ

デジタル大辞泉の解説

さ・し【狭し】

[形ク]せまい。
「天地(あめつち)は広しといへど我(あ)がためは―・くやなりぬる」〈・八九二〉

せ・し【狭し】

[形ク]せまい。窮屈である。単独の用例はなく、「所狭(ところせ)し」「道も狭(せ)に」などの形で用いられる。→狭(せ)所狭(ところせ)し

せば・し【狭し】

[形シク]せばい」に同じ。
「みさごゐる磯まに生ふる松の根の―・しく見ゆる世にもあるかな」〈堀河百首

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さし【狭し】

( 形ク )
せまい。 「天地は広しといへど我がためは-・くやなりぬる/万葉集 892

せし【狭し】

( 形ク )
せまい。窮屈だ。多く「ところせし(所狭)」の形で用いる。 → ところせし

せばし【狭し】

〔「せまし(狭)」の古形〕
( 形ク )
せまい。 「白玉のまなくも散るかそでの-・きに/古今 雑上
( 形シク )
に同じ。 「みさごゐる磯まに生ふる松の根の-・しく見ゆる世にもあるかな/堀河百首」

せまし【狭し】

( 形ク )
せまい

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

狭しの関連キーワードチューリヒのクリスマスマーケットペトリファイドフォレスト国立公園ファーマーズ・マーケットピート タウンゼントマウナ・ケア天文台群ションベン横丁の火災パーククローン市場リトル・トーキョーヒンドゥー教美術バッファロー吾郎トップリード玩び・弄び和賀勇介山本天心新妻悠太バルハラ羽根突きあめつちワイキキ所・処

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

狭しの関連情報