コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉の海正洋 タマノウミマサヒロ

デジタル大辞泉の解説

たまのうみ‐まさひろ【玉の海正洋】

[1944~1971]力士。第51代横綱。愛知県出身。本名、谷口正夫。昭和46年(1971)盲腸の手術後、27歳の若さで急死。優勝6回。→第50代横綱佐田の山 →第52代横綱北の富士

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

玉の海正洋 たまのうみ-まさひろ

1944-1971 昭和時代後期の力士。
昭和19年2月5日生まれ。34年二所ノ関部屋に入門,39年入幕,のち片男波(かたおなみ)部屋にうつる。45年51代横綱となり,玉乃島を玉の海にあらためる。優勝6回。横綱在位のまま昭和46年10月11日盲腸手術のあと急死した。27歳。愛知県出身。本名は谷口正夫。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

玉の海正洋の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門加藤泰直木賞立木義浩宇宙開発史(年表)ニクソン・ショックマズローカミュスタージェスもの派

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android