コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大鵬 たいほう

知恵蔵miniの解説

大鵬

大相撲力士。本名は納谷幸喜(なやこうき)。1940年5月29日、サハリン(旧樺太)生まれ。ウクライナ人の父がソ連当局に捕らえられ、5歳で母の故郷・北海道に渡る。56年に二所ノ関部屋に入門し、60年の初場所新入幕。61年の秋場所後、21歳3カ月の最年少記録(当時)で第48代横綱に昇進を果たす。以後、ライバルの柏戸と「柏時代」といわれる相撲の黄金時代を築き、当時の子どもたちの好きなものを挙げた「巨人、大鵬、卵焼き」という流行語が生まれるほどの国民的人気を博した。71年の夏場所で引退後、日本相撲協会から贈られた一代年寄「大鵬」を襲名。大鵬部屋を興して元関脇巨砲らを育て、80年より日本相撲協会理事、2005年より相撲博物館館長を務めた。13年1月19日、心室頻拍のため死去。享年72。幕内通算746勝144敗136休、生涯戦績872勝182敗136休。幕内優勝は歴代最多の32回。現役時代の身長は1メートル87センチ、体重は153キロ。04年に紫綬褒章、09年に文化功労賞受賞を受賞。

(2013-1-21)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉の解説

たい‐ほう【大×鵬】

古代中国の想像上の大鳥。「荘子」逍遥遊によれば、鯤(こん)という魚が化したもので、翼は三千里に達し、一飛びに9万里ものぼるという。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

たいほう【大鵬】

愛媛の日本酒蔵元は「前谷酒造」。現在は廃業。蔵は四国中央市三島宮川にあった。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

大辞林 第三版の解説

たいほう【大鵬】

〔荘子 逍遥遊〕 中国における想像上の大鳥。おおとり。鵬ほう
賢者のたとえ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の大鵬の言及

【相撲】より

…場所数も増え,58年には年間6場所と飛躍的に発展した。60年代初めから続いた大鵬・柏戸の〈柏鵬時代〉から,69年柏戸の引退により相撲人気も一時後退したが,その間1965年1月に部屋別総当り制を実施,一門同士の対戦は新たな好取組を生んだ。68年勝負検査役の名称を審判委員に改め,協会運営も六つの職務分担を決め,69年には勝負判定についてVTRを参考にするなどさまざまの改革が実施された。…

※「大鵬」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大鵬の関連キーワード木村庄之助(24代)大塚ホールディングス箱根八里の半次郎巨人大鵬卵焼き佐賀ノ花 勝巳川湯相撲記念館大鵬薬品工業長谷川 義起ポロナイスク佐賀ノ花勝巳千代の富士貢墾丁国家公園貴闘力忠茂栃ノ海晃嘉北の湖敏満長谷川義起北葉山英俊中川 宋淵シャティン黄檗大鵬

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大鵬の関連情報