コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

王敦 おうとん Wang Dun; Wang Tun

2件 の用語解説(王敦の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

王敦
おうとん
Wang Dun; Wang Tun

[生]泰始2(266)
[没]太寧2(324)
中国,東晋 (→) の武将。琅邪 (ろうや。山東省) の人。字は処仲。王導従兄弟。武将として有名であったが,東晋の元帝 (→司馬睿 ) が即位前江東経営に努力している頃から元帝を助けた。彼は東晋朝で広大な支配地をもつ地方長官かつ武将であり (江州牧) ,その権勢は元帝をしのぐほどであった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

おうとん【王敦 Wáng Dūn】

266‐324
中国,の武将,政治家。字は処仲。琅邪臨沂(ろうやりんぎ)(山東省)の人。妻は武帝の娘。西晋滅亡期に建康(南京)にいた琅邪王の司馬睿(しばえい)(元帝)を,従弟の王導とともにもり立て,武昌を中心とする長江(揚子江)中流域を平定して東晋王朝建設に尽力した。やがて元帝とその側近から強大な武力を警戒されたために中央と対立し,322年(永昌1)武昌から兵を進めて首都建康を制圧したが,暴政によって人心を失い,討伐を受ける中で病死した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

王敦の関連キーワード王戎王導司馬睿謝玄祖逖南燕王融山濤謝石琅邪

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone