珍客(読み)ちんきゃく

精選版 日本国語大辞典「珍客」の解説

ちん‐きゃく【珍客】

〘名〙 めずらしい。めったに来ない客。また、来訪を考えてもみなかった客。ちんかく。〔文明本節用集(室町中)〕
※評判記・色道大鏡(1678)二「或は田舎大臣の(チンキャク)、或は一わけありて首尾したる初度の祝義などは」

ちん‐かく【珍客】

〘名〙 (「かく」は「客」の漢音) =ちんきゃく(珍客)日葡辞書(1603‐04)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android